機能が一目でわかるサービスロゴ

外食店のメニューをシンプルな統一した様式で表示するサイトのロゴ。
名前の由来は「ユニバーサルメニュー」から来ているとのことで、画面を読み上げることのできる携帯電話やパソコンを使ってこのサイトを表示をすると、視覚障害者にも利用できるんだそうです。
ユニバーサルの「U」がフォークとナイフと人の顔の形状になっています。耳を澄ましているしぐさが「きけるおしながき」というタグラインを表現していますね。このサービスを象徴する要素「外食」「聴ける」「U」の3つがギュッと詰まったロゴになっています。
商品やサービスのロゴは、こうやって一目で機能が分かるように設計されるとコミュニケーションがスムーズになるのだと思います。

コーポレートロゴは理念を、サービスロゴは機能をシンボル化するというのがロゴづくりのポイントなのかもしれません。[39/88NPOロゴ]

ユーメニュー

posted by 林田全弘 on 2014年12月24日

同じ業種のロゴをもっと見る

寄付月間~Giving December~のロゴマーク
静岡時代のロゴマーク
あすはな先生のロゴマーク
SOLUNARCHE (ソルナーチ)のロゴマーク

同じ文字タイプのロゴをもっと見る

ぼくのてがたのうつわのロゴマーク
ひつじインキュベーションスクエアのロゴマーク
東京ミッドタウン・デザインハブのロゴマーク
SUKIMARU(スキマル)のロゴマーク

人気のあるロゴマーク一覧

スポンサードリンク