文字に理念をプラスしたロゴ

精神障がいやこころの不調、発達障がいを抱えた親とその子どもたちを、絵本やWebサイトなどの情報コンテンツを通して応援している団体のロゴ。

名前の由来は「プラスアルファ」をもとにした造語だそうです。Webサイトによれば「少しの想像力で日々の生活に安心とhappyを」という思いが込められているとのこと。

人懐っこい文字で構成されたロゴ。文字にはいくつかの工夫が施されています。スマイルマークがあったり、螺旋が加えられた「る」があったり。団体名の横には、ぬいぐるみのようなイラストが座っています。

Webサイトにはこのような説明がなされています。
“ロゴは「つながる」がテーマです。ぐるぐる真似して描きたくなる親しみやすさと、黒のシンプルな表現とをかけあわせたデザインです。”
イラストは、手編みのあみぐるみをモチーフにした「ゴマスキー」という名のマスコットだそうです。

団体名の通り、元の文字に「安心とhappy」がプラスアルファされたデザインで、見る者を楽しく優しい気持ちにさせてくれるような表現になっていますね。制作したのはKimura Yurikoさんです。[123/88NPOロゴ]

ぷるすあるは

posted by 林田全弘 on 2017年1月11日

同じ業種のロゴをもっと見る

NPOみんなのことばのロゴマーク
green birdのロゴマーク
JAEのロゴマーク
穂の国森林探偵事務所のロゴマーク

同じ文字タイプのロゴをもっと見る

りくカフェのロゴマーク
こななのロゴマーク
のんびりまーとのロゴマーク
ごてんばこしひかりのロゴマーク

人気のあるロゴマーク一覧

スポンサードリンク