和の要素で遊ぶロゴ

墨田区の4社が立ち上げたファッションブランドIKIJIのロゴマーク。

「江戸で流行りの光琳梅を四弁にして目鼻をつければお多福面、甘酒飲ませれば、紅梅色。
江戸の絵師、山東京伝の遊び心」。

WEBサイトにはこのようなことが書かれていますが、とにかくインパクトは十分なロゴです。
目を引く要素としては、まず赤いベタ塗りの四弁、そして顔になっているということ。
その顔は下がり眉のちょっと微笑んだ和風の顔。
とても日本的でありながら、ちょっとしたオシャレさ、センスを感じます。

和の要素で、様々に遊ぶ。
デザイナー自身も遊び心を発揮したいですね。
あ、四弁といいながらも、ちゃんと顔として成立するように、下部が細くなっています。こういった調整はしっかりやらないといけませんな。

みんなの評価:1.02.03.04.05.0 (このロゴは星いくつ?)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
似ているロゴを検索

posted by 遠島啓介 on 2014年6月10日

同じ業種のロゴ

SHIKIのロゴマーク
45R(フォーティーファイブ・アール)のロゴマーク
DENVER BRONCOSのロゴマーク
ドイターのロゴマーク

同じ色のロゴ

川崎市のロゴマーク
Tokyo Apartment Cafeのロゴマーク
カンタベリーのロゴマーク
HFM 広島エフエム放送株式会社のロゴマーク

スポンサードリンク