スピード感の表現

公開日:2017年9月28日 最終更新日:2017年9月25日

CASH

CASH

CASHのロゴマーク。
スマートフォンを通じて、個人のアイテムを買い取る(キャッシュ化する)サービスで、サービス開始直後の16時間弱で、3億6000万円以上の金額がキャッシュ化された!ということでも話題となっていましたね。

このサービスの売りはやはり「目の前のアイテムが、一瞬でキャッシュに変わる」というスピード感。
ロゴデザインにおいても、右上がりのロゴタイプとともに、上下にラインが引かれ、「流れ」や「動き」が感じられるスピード感のあるデザインとなっています。
また、上下のラインは、cashを囲う紙幣の輪郭(一部)のようにも見えますね。
まさにキャッシュが流れていく(=キャッシュフロー)といったイメージでしょうか^^