Helloのメッセージに思いが込められた、まちの周年ロゴ

豊橋市政110周年のロゴ。
愛知県豊橋市の市政110周年にあたり制作され、記念事業のイベントや商品、ポスターなどに使われました。

ボールドな「Hello」という文字、そしてその中に浮き上がる「110」。配色も力強く、メッセージ性を感じるロゴですね。

ロゴに添えられたフレーズには、110周年という記念の年を迎え入れるというところで、「こんにちは、110周年。」
さらに、これからも豊橋というまちを愛して住み続けてほしいという意味を込めて「ずーっとよろしく、豊橋。」というコメントを入れたのだそう。

また、「Hello」は、110周年に対してのHelloという意味と、110周年事業がきっかけで、豊橋市民同士が「こんにちは」と言い合えるような、良い街になるように、という思いが込められているとのことです。

市や町のロゴは、その地域の特産や地形・風景などをモチーフにして、そのまちの、らしさやイメージを表現するというケースも見られます。
一方このロゴのように、キャッチーなメッセージをつくりシンボル化するというデザインは、シンプルゆえに力強く、思いがダイレクトに伝わるのではないでしょうか。

デザイン:三浦有喜

posted by 遠島啓介 on 2018年5月31日

同じ業種のロゴをもっと見る

2010年トルコにおける日本年のロゴマーク
25周年記念「子供の森」計画(Children’s Forest Program)のロゴマーク
鳥羽マルシェのロゴマーク
小樽商科大学100周年のロゴマーク

同じ文字タイプのロゴをもっと見る

MARBLE Premium Softのロゴマーク
リブロのロゴマーク
POLAR(ポラール)のロゴマーク
障害児訪問保育アニーのロゴマーク

人気のあるロゴマーク一覧

スポンサードリンク