ロゴの説得力

公開日:2017年8月31日 最終更新日:2019年11月17日

KitaComing! 北上市

KitaComing! 北上市

岩手県北上市のブランドメッセージ「KitaComing! 北上市」のロゴマーク。
このロゴマークは市民の投票(総選挙)により決定されたもので、モチーフの異なる3案(あじさい・ドア・まちなみ)の中から選ばれました。
もともと北上市は、まちなかを中心として活力ある地域コミュニティーが結び付く姿をアジサイの花に例えた「あじさい都市構想」を掲げています。その流れを受けて、あじさいモチーフのロゴが投票で選ばれたというは、あくまで順当といったところでしょうか。

ロゴデザインにおいては、モチーフのあじさいの中を泳ぎ回るかのような人のシルエットが描かれ、あじさいがひとつのコミュニティであることが表現されています。

そして、このあじさい。このベーシックロゴに加えて、観光用に紫色、物産用にピンク色とカラーバリエーションが用意されています。総選挙を競ったほかの2案(ドア・まちなみ)でもカラーバリエーションが展開されていましたが、このあじさいの色展開がもっとも自然で、腑に落ちます。
そんなところからも、ロゴのコンセプトから展開案までしっかり「デザイン」し、筋を通すことが、ロゴの説得力につながるんだと再認識させてくれる事例とも言えそうです。