地域に合わせてカラーがかわる地域情報ポータルのロゴ

公開日:2019年9月10日

POTAL(ポータル)

地域情報ポータルサイト「POTAL(ポータル)」のロゴマーク。
ネーミングは、「TOTAL+PORTAL=POTAL」とのことで、すべての情報を知ることができる入口という意味が込められています。

ロゴデザインは、親しみや明るさ、つながりやあたたかさが伝わり、みんなが集まるコミュニティ、そして広がりを感じさせるようにというコンセプトで設計されています。

ロゴタイプは、安定感のあるRAILWAYをベースに丸みのある書体をデザイン。
手書き風で形状がバラバラな「O」は多様性をイメージ。色々な世代・性別・国籍問わず集まり結びつき、皆で創るコミュニティとしての想いが込められており、地域との密着感・人間味に溢れるコミュニティのイメージが意識されたディテールとなっています。

POTALの文字の前につけられた□の部分は、地域の名称などに置き換えられ様々に変化して使用されます。□はそのことを伝えると同時に、スマホやパソコンの画面もイメージされています。
また、カラーは基本配色を持ちつつも、地域性に合わせてカラーを組み合わせて変更されていくようになっています。

使用例:加賀POTAL(加賀市のPOTAL:https://kaga.potal.jp/

POTAL(ポータル)