高度経済成長期の企業ロゴがまとめられた『資料集 日本のトレードマークとロゴタイプ 〈新装復刻版〉』

最終更新日:2019年8月27日

本書は、様々な業種の日本企業のロゴやマークが集められた『資料集 日本のトレードマークとロゴタイプ』(1973年)の新装復刻版です。

高度経済成長期の企業ロゴが収録されているため、全体的にはその頃の時代の空気などが感じられるものとなっています。
とはいえ、2019年の現在でも現役で使われているロゴもけっこうあり、時代を左右しないロゴの普遍性を考えるのにも役立ちそうです。

掲載されたロゴは、ほぼすべて同じ大きさであり、カラーも単色(黒)となっているため、カタチをしっかりと見て研究するのに適しています。
当時のロゴに使われている書体などは、現代に通ずる部分も多くあり、ロゴタイプ制作に役立たせることができるかも知れません。

また、2章の割出図篇では、マークやロゴタイプの詳細な割り付け図などを見ることができます。
コンピューターがない時代のマーク設計のリアルや緻密さを存分に感じることができます。

資料集として見やすくまとめられているので、ロゴづくりの研究にぴったりな一冊です。

『資料集 日本のトレードマークとロゴタイプ 〈新装復刻版〉』をAmazonで購入

『資料集 日本のトレードマークとロゴタイプ 〈新装復刻版〉』は、アマゾンで購入できます。


 
 
 

出版社や著者の方へ
ロゴストックでは、献本を受け付けています。下記よりお問い合わせくださいませ。
お問い合わせフォーム