子どものかわいいイラストとともに

公開日:2015年4月15日 最終更新日:2016年9月30日

弱視の子どもたちに絵本を

弱視の子どもたちに絵本を

活字本そのままでは読めない弱視のこどもたちのために、見え方に合った絵本を手づくりし、各地のボランティア団体と連携して貸し出しも行っている「弱視の子どもたちに絵本を」のロゴ。

子どもが点字を触っている様子を、シンプルなイラストでかわいらしく表現しています。
左側にちょうちょが記されているとおり、右側には「ちょうちょ」を意味する点字が書かれているそうです。

「弱視」や「子ども」というテーマをどうロゴで表現するか、いろいろな表現方法はあると思いますが、抽象的な表現よりも、こうやってイラストを使って表現する方が親しみがわき、印象にも残るのかもしれません。[54/88NPOロゴ]

弱視の子どもたちに絵本を
http://www.wanpakubunko.com/npo/