右上スペースのうまい使い方

公開日:2014年10月1日 最終更新日:2016年9月30日

NPO法人フリースクールどんぐり広場

NPO法人フリースクールどんぐり広場

LDやADHD、高機能自閉症、アスペルガー症候群などの学習や対人関係に困難を抱える子ども達や不登校や不登校傾向にある子ども達を支援するNPO法人フリースクールどんぐり広場のロゴ。

どんぐり帽子をかぶった子どものシンボルマークと、フリーハンドで描いたような自由でのびのびとした文字が特徴的です。
「場」という文字の右上に、いろんな色と形のエレメントが散らばっていることで、より自由でゆるやかな雰囲気を感じさせます。
ロゴタイプの右上に何かを配置するという形式は、なかなか珍しい事例ですし、実際やるとなるとバランスをとるのが難しいので勇気がいりますね。
でも、このロゴのようにセンスよく配置することができれば、他のロゴにはない独特な世界観をつくりあげることができます。[28/88NPOロゴ]

NPO法人フリースクールどんぐり広場
http://www.dongurihiroba.org