農学部と工学部をもつ東京の国立大学「東京農工大学」のブランドマーク

第24回は、MORE SENSEを基本理念に掲げ、循環型社会の実現に取り組む国立大学「東京農工大学」のブランドマークのご紹介です。

この大学は、名前の通りで、農学部と工学部の2学部をもつ他の大学にはない特徴をもつ大学です。

さて、このロゴデザイン、基本モチーフはアルファベットの頭文字「T」「A」「T」(Tokyo University of Agriculture and Technology)です。

名前のもつシンメトリー(対象性)を活かして、そこに、グリーンを「農学」、ブルーに「工学」の意味を込めて、大学の特徴を表現しています。
そして、理念である「循環型社会の実現」のシンボルとして「循環の輪」を中央に配し、欲張らず、洗練したブランドマークとして、完成されています。

理念とその理念を表現したビジュアル、東京農工大学の濃厚(!)なブランドマーク、ごちそうさまでした。
[大学ロゴ]

東京農工大学

みんなの評価:1.02.03.04.05.0 (このロゴは星いくつ?)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
似ているロゴを検索

posted by てるゆき on 2015年1月19日

同じ業種のロゴ

宇都宮大学 校章のロゴマーク
敬愛大学のロゴマーク
奈良女子大学のロゴマーク
長崎大学のロゴマーク

同じ色のロゴ

神戸メリケンパークオリエンタルホテルのロゴマーク
Mozelle's Fresh Southern Bistroのロゴマーク
European Environment Agencyのロゴマーク
株式会社メッセのロゴマーク

スポンサードリンク