日本気象協会、ブランドロゴを刷新、新しい企業メッセージ「Harmonability」を発表

日本気象協会は、企業ミッション「自然界と調和した社会の創生」を制定し、新しい企業メッセージ「Harmonability(ハーモナビリティ)」を発表しました。メッセージの発表に合わせ、企業ブランドロゴも企業ミッションの考え方を反映したものに刷新しています。

日本気象協会が企業ブランドロゴを変更するのは、1994年以来21年ぶり。
人・街・自然の調和した明日の社会を見つめ、経済活動や暮らしにまつわるさまざまな事業を通じて、優しく包括的に支え続ける「Harmonability」(ハーモナビリティ)のポリシーを、天翔けるアーチで結びついた一体感のあるマークで表現しています。
楕円(だえん)形のアーチと規則的に並んだ文字の凹凸で、地球や山並みなど自然のイメージと、ビル群など街のシルエットを連想させ、グリーンは地球環境などとの「ハーモナビリティの精神」を、オレンジの球体は太陽エネルギーを表し、同時に「ひと」のシルエットを表しているとのことです。
2015年12月1日から順次変更となる予定です。

画像出典元:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000061.000010554.html

みんなの評価:1.02.03.04.05.0 (このロゴは星いくつ?)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
似ているロゴを検索

posted by ロゴストック on 2015年11月27日

同じ業種のロゴ

環境メディアのロゴマーク
世界天文年2009のロゴマーク
Love Takata, Love Japan Projectのロゴマーク
トンボ鉛筆のロゴマーク

同じ色のロゴ

EVERNOTEのロゴマーク
LINEのロゴマーク
群馬大学のロゴマーク
Sumally(サマリー)のロゴマーク

スポンサードリンク