細かな工夫が効いたロゴ

ワークショップのデザインをテーマにした大学生向けの勉強会のロゴ。NPO法人Educe Technologiesの社会貢献事業として2009年より始まったとのことです。
巣の中にいる2羽の鳥のイラスト。万年筆で描いたような細身の線と、やや太めなロゴタイプのバランスが絶妙ですね。
ロゴを拡大するとわかるのですが、かすれたような処理をしている細かな工夫がおもしろいです。こうした細かな機微が作用して、無機質なように見えて有機的、冷たいようでどこか温かな印象を与えているのかもしれません。ほんの少しのグレーと黄色がマッチした配色も素敵です。[58/88NPOロゴ]

posted by 林田全弘 on 2015年7月1日

同じ業種のロゴをもっと見る

こどものホスピスプロジェクトのロゴマーク
日本雨女雨男協会のロゴマーク
ワークショップコレクションのロゴマーク
フードバンクかごしまのロゴマーク

同じ文字タイプのロゴをもっと見る

チャンス・フォー・チルドレンのロゴマーク
ビオクラスタイルのロゴマーク
株式会社SHIROFUNEのロゴマーク
阪急百貨店のロゴマーク

人気のあるロゴマーク一覧

スポンサードリンク