「古代文字」がモチーフ!?京都の老舗大学のロゴ

第3回目は、NHK大河ドラマ「八重の桜」でも話題になった「同志社大学」のロゴマークです。

このロゴは、3つの正三角形が同志社の教育理念である「知・徳・体」を意味し、それが合わさる=「三位一体(調和)」をデザインしたものです。

色はスクールカラーの紫と白を採用。
そして形は3つの正三角形を中心に寄せたものになっています。一見、家紋のようなモチーフを起用したアプローチかなと思いましたが、なんと、これは「古代の文字」でした!

そもそもは、このロゴの考案者である湯浅教授(当時の同志社教授)が古代オリエント学者で、この古代文字(アッシリア文字)に精通していたということのようです。明治の時代に他国のそれも古代文字をモチーフにするなんて、とても先進的だったのではないでしょうか。ちなみに、この文字は、「国・土」を意味するそうです。

同志社のめざす良心教育の「一国の良心」の国の意味も含め、この国の意味を持つ古代文字の採用を思いついたようにも思います。

同志社大学は、キリスト教の大学です。キリスト教の「三位一体」という思想もふくめて考えると、このロゴには、もっと深い意味もあるかもしれません。

[大学ロゴ]


※注釈1:古代アッシリア文字とは、古代アッシリア帝国の文字で、楔形文字です。この帝国は、オリエント全域を最初に統一した世界帝国(前663年-前612年)

※おまけ:同志社大学の創立者「新島襄」氏は、私と同郷の群馬県出身で、群馬県の歴史ある地域カルタに名を連ねる非常に功績のある方で、私の目指すべき偉人の一人です。

※おまけ2:群馬県の歴史あるかるた「上毛かるた」では「平和の使い 新島襄」として登場します。

みんなの評価:1.02.03.04.05.0 (このロゴは星いくつ?)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
似ているロゴを検索

posted by てるゆき on 2014年8月25日

同じ業種のロゴ

OCHABIのロゴマーク
大阪教育大学のロゴマーク
京都教育大学のロゴマーク
静岡文化芸術大学のロゴマーク

同じ色のロゴ

PIANTA×STANZAのロゴマーク
武蔵野学院大学のロゴマーク
サンマイクロシステムズのロゴマーク
BIRDMAN | バードマンのロゴマーク

スポンサードリンク