一と百をかけるロゴ

日本点字図書館を創立した本間一夫氏の生誕100年を記念した、本間一夫生誕百年のロゴ。

漢字を2行に並べ、「百」と一夫の「一」を組み合わせています。
100周年を表現するのに、数字でなく漢字にしているのも、わりと珍しいのではないかなと思いますが、こういったかけ合わせを考えて漢字などにしたりするのも面白いですね。
そして、首を横にしてみると百が100に見えるような。

また、点字の表現で膨らみがありますが、本を真横から見た表現で切り取るというのもユニークですね。
様々なアイデアがつまった100周年ロゴです。

posted by 遠島啓介 on 2015年5月26日

同じ業種のロゴをもっと見る

日本・スイス国交樹立150周年のロゴマーク
国立新美術館5周年記念のロゴマーク
25周年記念「子供の森」計画(Children’s Forest Program)のロゴマーク
横浜ランドマークタワー開業20周年のロゴマーク

同じ文字タイプのロゴをもっと見る

秋葉原 ART Clinicのロゴマーク
森の図書室のロゴマーク
D×P(ディーピー)のロゴマーク
日本のひなた宮崎県のロゴマーク

人気のあるロゴマーク一覧

スポンサードリンク