漢字を大胆に意匠化してみる

ネットワンシステムズのロゴマーク。
コンピュータネットワークの会社ですね。

この程、CIをリニューアルしたようです。
新しいロゴマークにもなった理念は「匠」。匠の漢字を大胆に意匠化しています。

グローバル化が進む昨今、日本ならではの特長、強みをシンボルに込めるということは日本人としての誇りにもつながり、いいことですよね。
一見、何をモチーフにしているのかわかりませんが、「これは匠という文字をモチーフにしているんですよ、匠という言葉の意味は・・・」なんて、語れるものができるのもメリットです。

上部にあるスローガン、「つなぐ・むすぶ・かわる」のイメージも表しているマークにも感じます。
漢字からの着想によるシンボル化も奥が深そうです。

ネットワンシステムズ

posted by 遠島啓介 on 2013年6月11日

同じ業種のロゴをもっと見る

machi-ya(マチヤ)のロゴマーク
LETSのロゴマーク
MAIST(マイスト)のロゴマーク
株式会社フィードフォースのロゴマーク

同じ文字タイプのロゴをもっと見る

kinologueのロゴマーク
素通り禁止!足利(足利シティプロモーションプロジェクト)のロゴマーク
「SYNAPSE」「PAPYRUS」のロゴマーク
水と土の芸術祭のロゴマーク

人気のあるロゴマーク一覧

スポンサードリンク