「雪の結晶」がモチーフ!北海道旭川の医科系国立大学の学章

第68回は、北海道旭川市に本部を置く国立大学「旭川医科大学」の大学学章です。旭川在住のデザイナー楓久雄氏により制作されました(昭和55年度)。

モチーフは、雪の結晶

「北海道の中央、ならびに旭川の中核医療」をコンセプトに「雪の結晶」で北海道を、「旭川」市民の木である「ナナカマド」により「旭川」を、そして、中央の「医大」の文字により「旭川医科大学」を表現しています。

デザインの見どころは、「雪の結晶」と「木」の融合。土地のもつ「地域」性と大学のもつコンセプトを見事に融和させたロゴマークに仕上がっています。ごちそう様でした。[大学ロゴ]

みんなの評価:1.02.03.04.05.0 (このロゴは星いくつ?)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
似ているロゴを検索

posted by てるゆき on 2016年1月25日

同じ業種のロゴ

愛知教育大学のロゴマーク
法政大学エンブレムマークのロゴマーク
秋田公立美術大学のロゴマーク
北見工業大学のロゴマーク

同じ色のロゴ

のれんてみやげのロゴマーク
NTTドコモ 新しいケータイのロゴマーク
旭川医科大学ブランドマークのロゴマーク
関西大学のロゴマーク

スポンサードリンク