目は口ほどにものを言う

ワンダープラネットのロゴマーク。
スマホ向けのゲームやアプリをつくっている会社さんです。

こちらは、今年の5月にリニューアルされたばかりの、ほやほやのロゴマークです。

どこか漫画家さんのサインのような、遊びごころが感じられるデザインですよね。
さらに、その場で書かれたかのような即興感と、右肩上がりの筆致が、力強さと勢いを生んでいます。

そして、特に注目すべきは、Wonderの「o」でつくられた顔の右目。全体の印象として、楽しさやワクワク感を感じさせるなか、右目だけは厳しい視線を送っています。
この右目には、「冷静に物事を見極める」という意志が込められているとのこと。

楽しいだけじゃない、というメッセージをさりげなく表現しているあたり、とてもうまい表現手法ですよね。

目は口ほどにものを言う、などと言いますが、ロゴに目を使って意志を表現してみる。
考えてみる価値のある視点なんじゃないかと思います。

ワンダープラネット

posted by ysk on 2016年6月16日

同じ業種のロゴをもっと見る

ギネス・ワールド・レコーズのロゴマーク
=LOVE(イコールラブ)のロゴマーク
ハイハイレコードのロゴマーク
LOCUSのロゴマーク

同じ文字タイプのロゴをもっと見る

Roots & Beat coffeeのロゴマーク
フラーのロゴマーク
Roof(ルーフ)のロゴマーク
ZANEROBEのロゴマーク

人気のあるロゴマーク一覧

スポンサードリンク