3つの楕円で表現した帝京大学のシンボルマーク

第47回は、前回の校章に続き、帝京大学のシンボルマークです。

本マークは、アルファベットの「T」をベースに楕円3つをモチーフにして表現しています。
3つの楕円は、その広がりゆく様子で、さまざまな垣根を越えてはばたく学生たちを表し、それぞれの円には、教育指針「実学」「国際性」「開放性」の意味が込められています。
そして、中央の白い楕円に、躍動する学生たちの未知なる力をデザインで表現しています。
3つの円で、大学の名前「T」を表現し、3つの理念と学生をも表現する。トリプルミーニング。まさしくロゴデザインの醍醐味ですね。ごちそう様でした。[大学ロゴ]

帝京大学シンボルマーク

posted by てるゆき on 2015年7月13日

同じ業種のロゴをもっと見る

高崎健康福祉大学のロゴマーク
香川大学学章のロゴマーク
神戸学院大学のロゴマーク
千葉工業大学のロゴマーク

同じ文字タイプのロゴをもっと見る

LOHACO(ロハコ)のロゴマーク
RHODIAのロゴマーク
株式会社ビッグリボンのロゴマーク
カフェコンセプトのロゴマーク

人気のあるロゴマーク一覧

スポンサードリンク