画伯がデザイン!第66回NHK紅白歌合戦のテーマシンボル

NHKは、第66回NHK紅白歌合戦のテーマ「ザッツ、日本!ザッツ、紅白!」をイメージした「テーマシンボル」を発表しました。

デザインをしたのは、ファンから“画伯”と称される、俳優・田辺誠一さん。
日本の力強さ、歌の力強さをイメージして描いたとのことです。太陽と富士山、そして空高く舞う鳥という雄大なマークになっています。
画伯独特のテイストも顕在です。

このテーマシンボルは、関連番組やホームページ、そのほかさまざまなPR展開などでも活用していく予定とのこと。
ホームページからは、テーマシンボル素材のダウンロードも可能になっています。

第66回NHK紅白歌合戦 テーマシンボル

posted by 遠島啓介 on 2015年11月28日

同じ業種のロゴをもっと見る

RISING SUN ROCK FESTIVALのロゴマーク
ギネス・ワールド・レコーズのロゴマーク
ラクーアのロゴマーク
コスモスのロゴマーク

人気のあるロゴマーク一覧

スポンサードリンク