炎と光が重なりあう、かっこいい漢字ロゴ

かぐづち-KAGUZUCHI-のロゴ。
ダイナミックで幻想的な炎と光のエンターテイメントを行うパフォーマンスアートプロジェクトです。

そのロゴデザインは、軻遇突智(かぐづち)の漢字をデザインしたもので、とてもクリエイティブです。
これは、ドラゴンスタッフという炎と光粒子を高速で打ち出す演目からデザインされたものだそう。
背景に隠れた陰陽マークの片方が炎で、もう片方がスパークする光であり、かぐづちのパフォーマンスの特長である光と炎をしっかりと表現しています。

ゆらめく炎と、直線的な光、うまく重なりあう、まさにかっこいいロゴですね。
kinoko heads<キノコヘッズ>のデザインです。

かぐづち-KAGUZUCHI-

posted by 遠島啓介 on 2015年8月25日

同じ業種のロゴをもっと見る

はんだづけカフェのロゴマーク
福岡ヤフオク!ドームのロゴマーク
六甲ミーツ・アート芸術散歩2016のロゴマーク
TOKYO HARVESTのロゴマーク

同じ文字タイプのロゴをもっと見る

伝統肉協会のロゴマーク
東京都美術館のロゴマーク
「明治150年」関連施策推進ロゴマークのロゴマーク
キュンとするまち。藤沢のロゴマーク

人気のあるロゴマーク一覧

スポンサードリンク