Nをモチーフに親子のつながりを表現したロゴ

公開日:2018年7月18日 最終更新日:2019年11月19日

一般社団法人ナチュラルボディバランス協会

一般社団法人ナチュラルボディバランス協会

ナチュラルボディバランス協会のロゴ。
こちらは、ショートトラックスピードスケート日本代表選手として3度のオリンピックに出場した経歴を持ち、現在はヘルスケアスペシャリストとして活躍する勅使川原郁恵氏が代表を務める社団法人です。

協会のコンセプトは「すべてのお母さんお父さん、そして赤ちゃんが豊かな生活を過ごせる様に。」
生活環境は十人十色ですが、そのなかでも自然との関わりが重要と考え、身体に良いことをどう取り入れるかや、親子の「食」のサポートなど、様々なプロジェクトを展開されています。

ロゴマークは、頭文字の「N」がモチーフ。
2つの円を加えることで、人に見立て、親子のつながりを表現したマークなのだそう。
コンセプトの「すべてのお母さんお父さん、そして赤ちゃんが豊かな生活を過ごせる様に。」がシンプルにシンボル化されています。

協会の名前や概要からは、ナチュラル、ボディバランス、生活、自然といったキーワードが、まずは浮かんでくるかと思いますが、ロゴに込めるべきメッセージはコアにある考えや想いであるほど、唯一無二となり、強いブランド発信につながるのではないでしょうか。

また、Nのバランスもちょうど手をつないだ親子のように見えてきますね。

デザイン:武井衛(MARKLE DESIGN

一般社団法人ナチュラルボディバランス協会
http://nbba.or.jp/balance.php