基点、支点を表現したロゴ

美術出版ホールディングスのロゴマーク。
美術検定や美術手帖などが有名でしょうか。

ロゴデザインはなんだか不思議なカタチに真ん中に小さな白い穴。
これは「美」の文字がモチーフとなっていて、それぞれの画が回転したものが表現されているのです。
その様子はWEBサイトを見るとよくわかります。
回転するには、基点が必要。その支点となっているのがこの白い丸なんですね。
「創造の基点」「美の支点」をコンセプトにしているとのこと。視点を定めて様々な角度でみていくのが美術なのかもしれませんね。
とてもおもしろい視点のロゴ。デザインは佐藤卓氏です。

美術出版ホールディングス

posted by 遠島啓介 on 2015年3月17日

同じ業種のロゴをもっと見る

平清盛公生誕九百年のロゴマーク
縄文遺跡群のロゴマーク
茅野商工会議所 推奨土産品認定シールのロゴマーク
「2020年ドバイ国際博覧会」日本館のロゴマーク

同じ文字タイプのロゴをもっと見る

国立新美術館5周年記念のロゴマーク
東北工業大学のロゴマーク
ひつじ不動産のロゴマーク
瀬戸内しまのわ2014のロゴマーク

人気のあるロゴマーク一覧

スポンサードリンク