ロゴの役割を考える

COOL CHOICEのロゴマーク。
気候変動対策および温室効果ガス削減をテーマに、「省エネを実践して、CO2削減を目指そう」という活動です。クールビズなんかもこの活動に含まれています。

Webサイトには、いくつか具体的な活動例が取りあげられています。
「冷房代わりに冷たいアイスを。」「車のアクセルはふんわり踏もう。」
日常的な小さな取り組みですが、「未来のために、クールな選択を!」それがCOOL CHOICE!ということのようですね^^

ロゴデザインは、そんなクールな選択を「指し示す」ことができるように、矢印の形になっています。
そしてさらにアテンションをつけるためのアクセントとして、左上が折れたギミックが使われています。いわゆるドッグイヤーですね。

ページの上部などに置かれるシンボルロゴとしてだけではなく、「これがCOOL CHOICE!」と指し示す道具として、あらゆる場所で使えるロゴとしても設計されている点が面白いですね。

ロゴに別の役割を与えてみる。考えてみる価値のありそうな手法ですね。

posted by ysk on 2016年10月6日

同じ業種のロゴをもっと見る

愛知県印刷工業組合のロゴマーク
BURITSU(ブリッツ)のロゴマーク
「日本で最も美しい村」連合のロゴマーク
森、道、市場2018のロゴマーク

同じ文字タイプのロゴをもっと見る

堂島ホテルのロゴマーク
WORK HANDS(ワークハンズ)のロゴマーク
青森の縄文を世界遺産にのロゴマーク
Gogoのロゴマーク

人気のあるロゴマーク一覧

スポンサードリンク