グラデーションで表現した秋田大学のロゴマーク

公開日:2016年2月22日 最終更新日:2016年7月14日

秋田大学ロゴマーク

秋田大学ロゴマーク

第71回は、秋田県秋田市に本部を置く「秋田大学」のロゴマークです。このロゴマークは、当大学の教育文化学部 石井宏一准教授がデザインを担当しました。

モチーフは、アルファベットの頭文字「a」と秋田県の「海岸線」。コンセプトに「世界」と「地域」の両面へ貢献する大学であることのイメージと右の4つの線は、当大学の4つの学部の意味を込めています。

このロゴマーク、注目ポイントは「グラデーション」。
秋田大学のスクールカラーの緑をベースにし、右へと色が黄色になる中、左に黄色を配置し、自然とループして、無限の流れを表現しているように思います。コンセプトである「地域」と「世界」、この両面を矛盾なく表現しているのではないでしょうか!ごちそう様でした![大学ロゴ]

秋田大学ロゴマーク
http://www.akita-u.ac.jp/