地域、色、混ざり描いていく、これらを表現したローカルメディアのロゴ

公開日:2019年7月16日

palette

palette

兵庫県播磨地域の魅力を発信するローカルメディア「palette」のロゴ。

paletteは、播磨という地域や、そこに住む人の色(魅力)が出会い、混ざり(交流して)、描いていく(新しいものが生まれる)そんな文化づくりを通して、 地域を盛り上げていくをコンセプトにスタートしたのだそう。

播磨の未来を明るく彩るプレイヤーの活動や 「何か楽しそうなことが起こりそう!」というワクワク感で播磨をいっぱいにし、盛り上げていきたいという想いで活動しているとのこと。

ロゴマークは、マップ上で特定の場所を示すピンをモチーフに、カラフルな円がその中にたくさん描かれています。

これは、色々な人がそこに集まり、paletteのコンセプトである、地域や、そこに住む人の色(魅力)が出会い、混ざり(交流して)、描いていく(新しいものが生まれる)ことが表現されているのだそうです。

多色で表現されたシンボルマークは、全体的に暖色系のあたたかいイメージが感じられること、そしてフォルムも、スポットマークとしてはちょっと膨らんだ風船のようなカタチになっており、ワクワク感や広がりといった印象がにじみでていますね。

デザイン:西嶋輝(and