生活環境からライフスタイルがイメージできるロゴ

公開日:2017年6月2日

荻浦ガーデンサバーブ

荻浦ガーデンサバーブ

福岡県糸島市の新築戸建て住宅である「荻浦ガーデンサバーブ」のロゴマーク。

福岡でロゴデザインを中心とした企業、店舗等のブランディングを行っているcottobrandingさんのデザインです。

円形の枠の中に3棟の建物とそれを取り囲むように山と海、木々を配置。
糸島のもつ自然豊かな環境で人と人とのつながりを大切にした住まいを心地よく過ごせるようにという思いを込めてデザインをしたのだそう。

暮らしは、ライフスタイルや思い、好みによって、人それぞれに作り上げていくものだと思います。
このロゴは、荻浦ガーデンサバーブの生活環境がイメージできることで、そこに暮らす自分の姿への空想が多様に広がる。

抽象的なシンボルで、1つの理念や想いを形にするのではなく、そこにあるものを具象化したマークにすることで、見た人はそれをトリガーとして様々に想いを巡らすことが出来る。
そんな奥行きのあるロゴではないでしょうかね。

Director : Smart Design Association Co., Ltd.
Creative Director : Hitoshi Cotto
Designer : Hitoshi Cotto
cottobranding(福岡県)

荻浦ガーデンサバーブ
http://oginoura.com