シンボルには多層に意味を込める

高級賃貸を取り扱う不動産会社、株式会社R-NET(アールネット)のロゴマーク。

Rの文字が強調されたデザインになっていますね。
これは、社名のR、リアルエステートのR、レントのRと3重の意味が込められているとのこと。
アルファベット1文字に重層的に意味を持たせることができる場合、その文字をシンボル、象徴としてデザインするのはありですね。

また、マークのほうは四角い直方体のような雰囲気。
これは不動産(=建物)をイメージしていて、部屋の中に入るということでRを入り口に見立てているのだとか。
よーく見ていると立体の向きがどちらなのかとか、ちょっとだまし絵的な効果もあって、ちょっとした遊び心も感じますね。

アールネット

posted by 遠島啓介 on 2015年9月1日

同じ業種のロゴをもっと見る

MSAのロゴマーク
The New Zealand Green Building Council (NZGBC)のロゴマーク
タミーコーポレーションのロゴマーク
浅草不動産株式会社のロゴマーク

同じ文字タイプのロゴをもっと見る

ロフトワークのロゴマーク
NPO法人ハンセン病療養所世界遺産登録推進協議会のロゴマーク
Makuakeのロゴマーク
2mikiのロゴマーク

人気のあるロゴマーク一覧

スポンサードリンク