「四角」と「丸」3つの芸術的な京都教育大学のロゴマーク

第37回は京都府京都市伏見区に本部を置く「京都教育大学」のシンボルマークです。
ロゴマークとロゴタイプの構成。マークの部分のモチーフは、大学の英語名の頭文字「K」「U」「E」で、「四角」1つ「丸」が3つで構成されています。

見所は、そのモチーフである3文字。
矩形(くけい)と円形でデザインし、深い「知性」と豊かな「感性」が表現され、円形に、それぞれ「発展」「調和」「進歩」の意味を込めているそうです。エクセレント!

カラーも二色とも、目を惹きつけます。これは、ユニバーシティカラーの紫味のある「青」色と「若葉」色を採用しています。このカラーは、歴史と伝統のある京都・藤森の地と、緑多い大学環境と若さあふれる個性を表現しているそうです。
くわえて、シャープで丸味のある形のロゴタイプは、力強さとしなやかさを表現しています。

教育大学というより芸術大学のようなロゴマークと2色の色使いの絶妙さ。ロゴデザインの表現の広さを教えてくれたロゴマークでした。ごちそうさまでした。
[大学ロゴ]

京都教育大学

posted by てるゆき on 2015年4月27日

同じ業種のロゴをもっと見る

立命館大学のロゴマーク
秋田大学ロゴマークのロゴマーク
静岡文化芸術大学のロゴマーク
長崎大学のロゴマーク

同じ文字タイプのロゴをもっと見る

ふるさと商人のロゴマーク
キュンとするまち。藤沢のロゴマーク
近江八幡市立総合医療センターのロゴマーク
丸の内朝大学のロゴマーク

人気のあるロゴマーク一覧

スポンサードリンク