川とHが組み合わされたロゴ

公開日:2020年3月10日

早川製作所

群馬県藤岡市にある精密機械加工の技術メーカー「早川製作所」のロゴマーク。

シンボルマークは「川」の字を横にして、イニシャルの「H」を隠し文字としてネガティブスペースで表したデザインになっています。

早川製作所は、創業50余年という歴史がありつつも、現在の社員の平均年齢は30代前半。
どんなものにもチャレンジし、精密でありながら短納期へのこだわりがある部品加工会社ということを表現するため、「川」をスピード感のあるカタチとしてベースにしながら、曲線と鋭い部分をつくり、柔軟さと緻密さを併せ持つ会社であることを表しているそう。

シンプルな「川」の文字から、会社の理念、イメージがしっかりと盛り込まれ、独自性のあるデザインになっているのではないでしょうか。

デザイン:島田 直良(デザイン事務所ゆるり

早川製作所
https://hayakawa-mfg.jp/

キーワードで検索

テイストで探す

掲載させていただけるロゴを募集しています