カッコで囲むシンボルマーク

市民参加型のコミュニティ運営を通じて、地域の課題を解決するためのアイディアを考え、テクノロジーを活用して公共サービスの開発や運営を支援していく非営利団体「Code for Japan」のロゴ。
プログラミングで使われるカッコの記号とJapanの「J」をうまく組み合わせて、調和のとれたデザインになっています。
さらにその要素を日の丸の中に入れる、という非常にシンプルな構成ですが、一度見たら忘れられないシンボルになっているところがすごいと思います。
西欧の家紋は足し算、日本の家紋は引き算と言われていますが、最低限の要素まで引き算をしたデザインは、切っ先鋭い矢のように記憶に刺さるようです。[36/88NPOロゴ]

Code for Japan

posted by 林田全弘 on 2014年12月3日

同じ業種のロゴをもっと見る

福岡テンジン大学のロゴマーク
きずなメール・プロジェクトのロゴマーク
NPOみんなのことばのロゴマーク
京都市東山いきいき市民活動センターのロゴマーク

同じ文字タイプのロゴをもっと見る

ムーミンベーカリー&カフェのロゴマーク
freee(フリー)のロゴマーク
メンター・グラフィックス・ジャパンのロゴマーク
civicforceのロゴマーク

人気のあるロゴマーク一覧

スポンサードリンク