「らしさ」を損なわない絶妙な組み合わせ

戦争と平和に関する、日本では報道されない主に英語の情報をピックアップし、ボランティアで翻訳しているTUP(Translators United for Peace)のロゴ。
ペンを持つ手が平和の象徴であるハトになっているシンボルマーク。だまし絵のように見える遊び心がたまりません。
ハトらしさと、手らしさを両立させる表現は、簡単なようで、なかなか難しかったりします。ハトの特徴(丸い頭、ふんわりしたお腹、羽の曲線)を確保しつつ、手の特徴も損なうことなく表現し、さらに筆をバランスよく配置する。見てて飽きないデザインですね。

ロゴを制作したのは(有)時代工房というデザイン会社さんです。[41/88NPOロゴ]

TUP(タップ──平和をめざす翻訳者たち)

みんなの評価:1.02.03.04.05.0 (このロゴは星いくつ?)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
似ているロゴを検索

posted by 林田全弘 on 2015年1月7日

同じ業種のロゴ

NPOみんなのことばのロゴマーク
ハンガー・フリー・ワールドのロゴマーク
home's vi(ホームズビー)のロゴマーク
NPO法人Ubdobeのロゴマーク

同じ色のロゴ

まち・こころ 花めかそう!キャンペーンのロゴマーク
FXオンラインのロゴマーク
ホームページを作る人のネタ帳のロゴマーク
ラグビーワールドカップ2019のロゴマーク

スポンサードリンク