長く使われたもの勝ち

森下仁丹のロゴマーク。
大阪にある医薬品の会社です。
最近あまり食べていませんが、梅仁丹とか、おいしいですよね!

ロゴは、とても歴史を感じさせるデザインですが、実際、一番初期の商標は121年前につくられたとのこと。
初期からこの構図で、少しずつリファインを繰り返しながら、120年間も使い続けてきたというから驚きですね。

当時は、時代にマッチした最新のロゴ。そこから時は流れて、いまや歴史やレトロ感を感じさせるロゴへと変遷し、そしてこれから・・・

ずっと時代を見てきたロゴ。やはりロゴは長く使われたもの勝ちな気がします。

みんなの評価:1.02.03.04.05.0 (このロゴは星いくつ?)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
似ているロゴを検索

posted by ysk on 2015年2月19日

同じ業種のロゴをもっと見る

SULA NYCのロゴマーク
うちはら内科クリニックのロゴマーク
醗酵5のロゴマーク
山田メディカルクリニックのロゴマーク

同じ文字タイプのロゴをもっと見る

佐賀バルーンミュージアムのロゴマーク
虎ノ門バールのロゴマーク
水と土の芸術祭のロゴマーク
東北コットンプロジェクトのロゴマーク

人気のあるロゴマーク一覧

スポンサードリンク