土色の文字から果樹がすくすく育っていく様子が表現されたロゴ

愛知県の西尾市平原町にある「ゆたか農園」のロゴ。
ブルーベリーをメインに、ラズベリー、ブラックベリー、ポポー、フェイジョア等を収穫している農園です。

ロゴマークは、ほっこりとしたあたたかみを感じるデザインになっています。
これは、農園を営んでいる家族の朗らかで温かい雰囲気を表現しているのだそう。

そして美味しさを追求したこだわりの露地栽培をアピールするため、文字を土色にし、そこから果樹に見立てたゆたか農園の頭文字「Y」がのびていく様子が表されています。

果実がすくすく育ち、食べた人みんながハッピーになる。そんなコンセプトが込められているとのこと。

ハッピーを象徴するオレンジのハートと手描きのような素朴さが、やさしさを感じさせるロゴですね。

デザイン:株式会社Switch

posted by ロゴストック on 2019年2月4日

同じ業種のロゴをもっと見る

LIDSY(リジー)のロゴマーク
株式会社CXOサーチのロゴマーク
RHODIAのロゴマーク
SMART SOUND DESIGN SOCIETY(スマートサウンドデザインソサエティ)のロゴマーク

同じ文字タイプのロゴをもっと見る

ひろしまジン大学のロゴマーク
東京都美術館のロゴマーク
森の図書室のロゴマーク
じゃらんのロゴマーク

人気のあるロゴマーク一覧

スポンサードリンク