配色でモチーフに近づけるロゴ

公開日:2014年3月11日 最終更新日:2016年7月13日

OOTEMORI オーテモリ

OOTEMORI オーテモリ

2013年10月にオープンした大手町駅直結の商業施設オーテモリのロゴマーク。

テーマは名前にもあるように森。ビル群のなかに自然の森を備えた、安らぎと癒やしの空間とあって、そのロゴデザインは、漢字の「大」と木のモチーフをうまく重ねています。

形状だけ見れば、円であり、大でありということで、木のフォルムを表現するには、遠い位置にあるわけですが、そこは配色でカバー。
幹にあたる部分をブラウンに、葉にあたる部分をグリーンに。
緑も、新緑と常緑のカラーを使い分け、見事に木のモチーフにしています。

フォルムで表現がむつかしければ、カラーで近づけていくというのもデザイン手法の一つですね。

OOTEMORI オーテモリ
http://www.ootemori.jp