形状の奥に概念

金沢21世紀美術館のロゴマーク。

佐藤卓さんデザインのロゴですね。
この美術館は、建築家ユニットSANAA(妹島和世+西沢立衛)設計の平屋で円形デザイン、ガラス張りの建築が有名です。
多方向性、水平性、透明性といったコンセプトで、まちに開かれた公園のような美術館なんだそう。

ロゴデザインは、これを上からみた姿をモチーフにしています。
美術館のコンセプトを体現した建築。それをシンボル化することによって、形状的にも、概念的にも、この美術館を体現しているものになっています。

金沢21世紀美術館

posted by 遠島啓介 on 2011年10月11日

同じ業種のロゴをもっと見る

MIZKAN MUSEUM(ミツカンミュージアム)のロゴマーク
サンシャイン水族館のロゴマーク
釧路市立博物館のロゴマーク
十和田市現代美術館のロゴマーク

同じ文字タイプのロゴをもっと見る

LOFT(ロフト)のロゴマーク
LLADRO(リヤドロ)のロゴマーク
TOKYO SWEETS FACTORYのロゴマーク
ARTS for HOPEのロゴマーク

人気のあるロゴマーク一覧

スポンサードリンク