スケール感のあるロゴ

琵琶湖ホテルのロゴマーク。

ロゴマークは、青と緑の寒色系の組み合わせで、透明度をつけた表現となっており、透明感のあるさわやかなイメージのデザインとなっています。
この青はもちろん琵琶湖の青。そして、緑は琵琶湖を取りまく四季折々の風を表現しているとのこと。
その2つの要素が、やわらかな曲線で重なり合うことで、ホテルが大自然にやさしく身を委ねているかのようなイメージが表現されています。

日本で一番大きな湖である琵琶湖。それにひけを取らない大きさの自然の風。
ロゴ自体は小さくても、スケール感を感じられるロゴマークと言えそうですね。

posted by ysk on 2016年11月24日

同じ業種のロゴをもっと見る

星野リゾートのロゴマーク
Mt.Lunchのロゴマーク
Expedia.co.jpのロゴマーク
Tokyo Taxi Tours by ASKA Traffic Groupのロゴマーク

同じ文字タイプのロゴをもっと見る

eAT 2016 in KANAZAWAのロゴマーク
宿力のロゴマーク
セーリング日本代表チーム『日の丸セーラーズ』のロゴマーク
林木双会のロゴマーク

人気のあるロゴマーク一覧

スポンサードリンク