不可能を可能に。

ヒュンメル(hummel)のロゴマーク。
デンマークの歴史あるスポーツブランドです。

スタッドのついたスパイクを生み出したことでも有名な会社とのことですが、ロゴにもそんなチャレンジ精神が込められています。

ヒュンメルとはドイツ語で「マルハナバチ」のことで、マルハナバチは、その昔、自身の揚力では理論上飛べないと言われていたハチで、その後に飛行のメカニズムが解明されたという逸話が残されています。そんな不可能を可能にしたマルハナバチをロゴに採用したというところに、創業者の精神があらわれていますよね。

ロゴデザインもその「マルハナバチ」を記号化した、スポーツブランドらしいシンプルなデザインとなっています。
個人的には、ちょっとマスクマン的な見え方もするようなしないような・・・気のせいですね!

ヒュンメル(hummel)

posted by ysk on 2015年4月9日

同じ業種のロゴをもっと見る

ラグビーワールドカップ2019のロゴマーク
アメリカン・イーグル・アウトフィッターズ(American Eagle Outfitters)のロゴマーク
bikke(ビッケ)のロゴマーク
チャムス(CHUMS)のロゴマーク

同じ文字タイプのロゴをもっと見る

フードバンクかごしまのロゴマーク
バヤリースのロゴマーク
ミクロコスモスのロゴマーク
esaのロゴマーク

人気のあるロゴマーク一覧

スポンサードリンク