変わらぬ想いをテクノロジーの進化に合わせるロゴ

まだちょっと先なんですが、アウトドアバッグブランド、グレゴリーのリニューアルしたブランドロゴマーク。2015年の春夏から登場予定とのこと。

一筆で山々を描いたようなシンボルマークに、GREGORYの文字になっています。
幾何学的でかっちり、しっかりのシステマチックなロゴデザインですね。

以前ののグレゴリーのロゴは一筆書きの山、GREGORYの文字といったアプローチや構成要素は変わっていませんが、どちらかと言えばアナログ感、DIY感を前面に出したものになっています。
昨今の登山用バックパックは、非常にテクニカルになってきていて、このロゴマークが製品のデザインやイメージに合わなくなってきたのだとか。
確かに新ロゴは、機能性の高さといったイメージを感じますね。

登山というアウトドアライフスタイルへの一本道を一筆書きで表現するという変わらぬ想いは残しつつ、デザインを時代に合わせていく。
ロゴをリニューアルするときに考えるべきポイントと言えそうです。

グレゴリー(GREGORY)

posted by 遠島啓介 on 2014年9月16日

同じ業種のロゴをもっと見る

かまわぬのロゴマーク
SHIKIのロゴマーク
Johnbullのロゴマーク
another angle(アナザーアングル)のロゴマーク

同じ文字タイプのロゴをもっと見る

堂島ホテルのロゴマーク
CHILLE anapのロゴマーク
2010年トルコにおける日本年のロゴマーク
トンボ鉛筆のロゴマーク

人気のあるロゴマーク一覧

スポンサードリンク