マイナスのデザイン

フラーのロゴマーク。
スマートフォンアプリ関連の事業をされている会社さんです。

フラーの社名の由来は「フラーレン」。私も詳しいことはわかりませんが、フラーレンとは炭素原子が結合してできた科学物質のようです。そのフラーレンのひとつが、六角形を貼り合わせたようなサッカーボール状の形状をしており、ロゴはそのフラーレンをモチーフとしています。

このロゴデザインになる以前は、まさにサッカーボールを彷彿とさせる球状のロゴデザインが採用されていました。創業5周年を機に、会社のルーツを見つめ直し完成した新しいロゴが、このロゴデザインです。
モチーフは同様ですが、結合部分にスポットライトをあて、より太く、より強固なつながりが表現されています。

いろいろなものをできる限り削ぎ落として、最後に残った部分。
そんなイメージで、より会社の原点や思いがシンプルに凝縮された普遍的なロゴデザインと言えそうです。

posted by ysk on 2016年12月15日

同じ業種のロゴをもっと見る

AIアナリストのロゴマーク
Airレジのロゴマーク
イノセントグリーンのロゴマーク
Misoca(ミソカ)のロゴマーク

同じ文字タイプのロゴをもっと見る

J.S. BURGERS CAFEのロゴマーク
日本YMCA同盟のロゴマーク
トライテラスのロゴマーク
kinologueのロゴマーク

人気のあるロゴマーク一覧

スポンサードリンク