ロゴを変えて新たな決意を

チャットワークのロゴマーク。
この度(2014年7月)、リニューアルをしていました。
チャットワークは、グループチャットをベースに、タスク管理やファイル共有など、スマートにビジネスを加速させるのに必要な要素がつまったウェブサービスですね。

チャットを表すフキダシ(チャットバブル)が4つ組み合わさり、それにより一つのマークが形成される。
これは、活発なコミュニケーションと結束力を表現しているのだそう。
単にくっついているだけでなく、影で表された重なり方も細かいですね。
それぞれが支えあっている姿のようにも見えます。

そして、カラーは赤。
以前のロゴ(青)を知っている人にとっては、180度の転換にも感じられるカラーチェンジ。
スマートに仕事をするというイメージから、情熱さ、活発さというイメージに変わって行く良いきっかけとなりそうな気がしますね。企業はこのように、その成長ステージごとにロゴを変えるといいと思います。

そしてこの色を見て僕がパッと思ったのは、「日本らしさ」ということ。グローバル展開を進めるチャットワーク。日本から世界へ頑張って欲しいですね。

ChatWorkブログで、ロゴリニューアルに込めた意味と今後の展開が語られています。合わせてどうぞ。

チャットワーク

posted by 遠島啓介 on 2014年7月8日

同じ業種のロゴをもっと見る

.earthのロゴマーク
TweetDeckのロゴマーク
CAMPFIRE(キャンプファイヤー)のロゴマーク
株式会社フィードフォースのロゴマーク

同じ文字タイプのロゴをもっと見る

暮らしづくりネットワーク北芝のロゴマーク
弱視の子どもたちに絵本をのロゴマーク
うちはら内科クリニックのロゴマーク
ROOMIE(ルーミー)のロゴマーク

人気のあるロゴマーク一覧

スポンサードリンク