サービス内容をシンボル化して直球で届ける

公開日:2016年8月23日 最終更新日:2016年8月22日

AI Cloud

AI Cloud

AI Cloudのロゴマーク。
こちらは、株式会社エーアイのクラウド音声合成サービスです。
2016年7月にこちらのロゴへリニューアルしています。

音声サービス=フキダシ。そしてそれがクラウドで提供されているサービス=雲という、とってもわかりやすいモチーフとなっています。
マークだけでもクラウド型の音声サービスなんだなということがわかりますよね。

扱っている内容・ジャンルを想起させるものをシンボル化することで、一般ユーザーに視覚的にサービス内容を伝えることになり、概要を説明することなく届けられるといった面があります。これは、サービスロゴの場合には、使えるアプローチではないでしょうか。

一方、コーポレートロゴには、理念や思いといった自らの意志を抽象的に表現することで、ロゴの背景にあるストーリーを物語るというコミュニケーションを促進するという役割があると良いかもしれません。