文字種類の使い分け

以前、ロゴデザイン公募・募集情報でも紹介していた、
「まち・こころ 花めかそう」キャンペーンのロゴマーク。
最優秀賞がこちらだそうです。(ご連絡ありがとうございました。)
おわかりのように、花の中に「たちかわ」の文字が隠れています。
また、ひらがなであるため、曲線が多く、躍動感、楽しさが感じられますね。
マークの中に文字を忍び込ませるのは、キャンペーンロゴでは、常套手段かも知れませんが、キャンペーンのらしさを表すために、ひらがな、カタカナ、漢字を使い分けたいところです。
日本語って面白いなぁ。

まち・こころ 花めかそう!キャンペーン

posted by 遠島啓介 on 2010年5月11日

同じ業種のロゴをもっと見る

コクリ!キャンプのロゴマーク
株式会社タミヤのロゴマーク
国際平和映像祭(UFPFF)のロゴマーク
トンボ鉛筆のロゴマーク

同じ文字タイプのロゴをもっと見る

京都市未来まちづくり100人委員会のロゴマーク
郡上八幡 水の学校のロゴマーク
すかいらーくグループのロゴマーク
オレたちひょうげん族のロゴマーク

人気のあるロゴマーク一覧

スポンサードリンク