水の惑星を学ぶ場

公開日:2011年8月9日 最終更新日:2019年10月20日

サンシャイン水族館

サンシャイン水族館

2011年8月4日にリニューアルをしたサンシャイン水族館のロゴマーク。
以前のロゴはどんなデザインだったか覚えていませんが、このリニューアルでブランディングをしっかり行っているようです。

地球という「水の惑星」、そしてそこに住むモノたちの多様性をこのデザインで表現しています。
水族館は、水中の生きものを見せるだけの場ではなく、そこから地球環境を考えるきっかけにする場という役割が強くなっているということを象徴しているのでしょう。

東邦大学のロゴearth music&ecologyのロゴにも見られる球体に様々な要素のシルエットを溶けこませるデザインは、地球環境を考える今の時代ならではの鉄板ロゴデザインとも言えそうです。