コードで視認性をあげる

プレイステーション15周年のロゴマーク。
初代プレステが登場してから15年立つのですね。
さて、その記念ロゴデザインは、歴代のハードのシルエットを並べて「15」の文字を形作っています。
周年ロゴにありがちの表現。
と言ってしまえばそれまでですが、それができるのは、積み重ねてきたからこそ。
そして、うまいのはコントローラなどから出ているコードの使い方ですね。
15の視認性をうまくコントロールしています。
小さい四角は、メモリカードやメモリスティックだそうですよ。
芸が細かいなぁ。
あと、一つ足りないものがあるのは、何か意味があるのでしょうかねぇ?

PlayStation15周年

posted by 遠島啓介 on 2010年2月23日

同じ業種のロゴをもっと見る

世界化学年2011のロゴマーク
25周年記念「子供の森」計画(Children’s Forest Program)のロゴマーク
日本・スイス国交樹立150周年のロゴマーク
川崎重工 創立120周年のロゴマーク

同じ文字タイプのロゴをもっと見る

D×P(ディーピー)のロゴマーク
TABLE 7(渋谷ヒカリエ7F)のロゴマーク
サルヴァトーレ・クオモのロゴマーク
HyLife Prok TABLEのロゴマーク

人気のあるロゴマーク一覧

スポンサードリンク