【アート・デザインイベント】「366日の花個紋」(誕生日紋)が本家鶴喜そば(登録有形文化財)にて、展示会を開催

hanakomon-main

でじまむワーカーズが企画・制作し、ツイッター等で話題のバースデーシンボル「366日の花個紋」。
その花個紋をあしらったグッズなどが、比叡山の麓、日吉大社の門前にある名物「鶴喜そば」(滋賀県大津市坂本4-11-40)の2階の大広間で展示されます。
 
◆開催概要
「366日の花個紋 展示と手作りワークショップ」

期間:2017年9月16月日(土)〜9月24日(日)
時間:11:00〜15:00(平日) 11:00〜16:00(休日)
※ワークショップは土曜、日曜、祝日のみの開催。ワークショップの入場は、15:30まで。

●9月下旬発売予定の書籍「誕生日の花個紋ー花しるべ手帖」の先行販売を行います。(限定50冊)
●「花個紋 ひととせ風呂敷」をオンラインショップに先駆けて販売いたします。(限定100枚)

会場:本家鶴喜そば(滋賀県大津市坂本4-11-40)
http://www.tsurukisoba.com/

hanakomon-sub1

hanakomon-sub2

◆花個紋とは
「366日の花個紋」は花をテーマにしたバースデーシンボル。1日に1つずつ、その季節に咲く花や日本の伝統行事、節句、戦後恒例化したイベントにちなんだ花を紋として表したもの。
そして、その花の形や香り、色、性質といった植物本来の特徴と、歴史、風習などの文化的意味、紋の意匠によって象徴されるイメージなどから「個意ことば」が作成されています。

hanakomon-sub3

hanakomon-sub4

花個紋ブランドサイト https://www.hanakomon.jp

花個紋オンラインショップ http://www.hanakomon.shop

有限会社でじまむワーカーズ https://digimomw.com

posted by ロゴストック on 2017年9月14日

人気のあるロゴマーク一覧

スポンサードリンク