ロゴでブランドイメージを統一する

いえーる“すみかる”と、いえーる“コンシェル”のロゴマーク。
これらは、iYell株式会社が運営している住まいに関するサービスです。

どちらも家のアイコンに、ヌケ感のある親近感を感じる文字、そしてそれが下部のラインでつながるというデザイン構成になっています。
サービス間の連動など、同じブランドイメージを持たせたいといった場面には、このようにロゴのイメージをあわせるという方法は有効ですね。

もちろん、イメージを揃えながらも、それぞれの違いはしっかりと表す必要があります。
すみかるは、家の中の「びっくりマーク」が、ユーザーに住まいに関する気づき与えたいという意図を表現していて、対するコンシェルは、家の中の「蝶ネクタイ」が、信頼できる住まい探しのパートナーとしてのコンシェルジュをイメージしているのだとか。

全体のデザインルールを揃えることで統一感を持たせ、サービスのコアとなる要素をシンボルでしっかりと表現する。
ブランドイメージを統一したロゴ制作の参考になりますね。

いえーる“すみかる” http://sumikaru.iyell.jp
いえーる“コンシェル” https://iyell.jp

いえーる“すみかる”、いえーる“コンシェル”

みんなの評価:1.02.03.04.05.0 (このロゴは星いくつ?)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
似ているロゴを検索

posted by 遠島啓介 on 2016年11月29日

同じ色のロゴ

エテュセオムのロゴマーク
東京2020大会エンブレム「組市松紋(くみいちまつもん)」のロゴマーク
ブラザーズカフェのロゴマーク
アーツカウンシル東京のロゴマーク

スポンサードリンク