漢字の一部を置き換え拡張する日本語ロゴ

東京下北沢のホームページ制作会社、彩匠デザインのロゴ。

彩匠というネーミングからして、和の印象と、本物、職人といったイメージを掻き立てます。
ロゴデザインは、それをしっかり読ませるかのように明朝体の漢字をベースとしていながら、彩の字のつくりの部分を大胆にデザインしています。
コンセプトは、「無彩色のものに彩を添えることで、色鮮やかな未来に羽ばたいていく」とのこと。
なるほど、羽のようなモチーフで、未来への飛翔を表現しているのですね。

漢字としてしっかり読めること、そのうえで込めた想いを大胆に表現して印象を拡張する。
面白いロゴデザインですね。

彩匠デザイン

みんなの評価:1.02.03.04.05.0 (このロゴは星いくつ?)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
似ているロゴを検索

posted by 遠島啓介 on 2015年6月16日

同じ業種のロゴ

THOMAS RAMEYのロゴマーク
あいちトリエンナーレ2010のロゴマーク
hiwayのロゴマーク
東北コットンプロジェクトのロゴマーク

同じ色のロゴ

富士山を世界遺産にのロゴマーク
YUTAKA KADOTA DESIGN OFFICEのロゴマーク
オファーマン(OFFERMANN)のロゴマーク
肉ラウドソーシングのロゴマーク

スポンサードリンク