知を探求し、知を想像する。岡山大学のコニュニケーションシンボル マーク

 第14回目は、岡山大学のコミュニケーションシンボルマークです。

このロゴマークは、岡山のO、総合大学のUをモチーフにしたデザインで、2012年4月に制定されました。

これ、何の形だと思いますか?

 

答えは、「扉」です。

知を探求し、知を創造する岡山大学の、世界へのコミュニケーションとして「扉」として表現されています。

学章とは別に、このコミュニケーションシンボル「知の扉」が制定されたのは、『日本の一つの地方大学としてではなく、「世界の岡山大学」である。』という決意を表したメッセージ(コミュニケーション)と考えると合点がいきます。

色は、岡山大学の叡智を表現するとともに「晴れの国」の青空を象徴するOUブルーを色調にしています。

目的・コンセプトにあわせて、メッセージとして「ロゴ」を活用する。大学のブランディング・マーケティング手法も進化しています。

[大学ロゴ]

みんなの評価:1.02.03.04.05.0 (このロゴは星いくつ?)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
似ているロゴを検索

posted by てるゆき on 2014年11月10日

同じ業種のロゴ

OCHABIのロゴマーク
藤女子大学ロゴマークのロゴマーク
名古屋大学のロゴマーク
奈良女子大学のロゴマーク

同じ色のロゴ

いえーる“すみかる”、いえーる“コンシェル”のロゴマーク
FULLMARKS(フルマークス)のロゴマーク
東京大学のロゴマーク
JogNoteのロゴマーク

スポンサードリンク