3つの意味を持つロゴ

ニクソンのロゴマーク。
アメリカのカリフォルニア州にある腕時計メーカーです。

この万年筆の先のようなロゴマークには、「炎」「砂時計」「羽根」の3つの意味があるそうです。
「砂時計」はモチーフとしてわかりやすいですが、「炎」と「羽根」には、永遠に燃え続ける炎、時に羽根が生えたかのように時が過ぎ去る、といった意味が込められているとのことで、このあたりはまさにロゴのコンセプトメイクが働いています。

「言語化できないロゴは駄目」などと言われたりしますが、しっかりとしたコンセプトを持ったロゴは、愛着を持って長く使われるんじゃないかと思います。

ニクソン(nixon)

みんなの評価:1.02.03.04.05.0 (このロゴは星いくつ?)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
似ているロゴを検索

posted by ysk on 2015年1月22日

同じ業種のロゴ

IKIJIのロゴマーク
Planet blue worldのロゴマーク
New Era( ニューエラ)のロゴマーク
ハンティングワールドのロゴマーク

同じ色のロゴ

大分いいたま会のロゴマーク
プレコミュのロゴマーク
eashion(イーション)のロゴマーク
東京都現代美術館のロゴマーク

スポンサードリンク